れみサク!! 第1話 【東方×とらドラ!】   

2009年 06月 19日

ニコニコ動画の紹介。



れみサク!! 第1話 【東方×とらドラ!】

れみサク!! 第2話~前編~ 【東方×とらドラ!】

れみサク!! 第2話~後編~ 【東方×とらドラ!】





感想は↓下に。















感想。

なにげに第1話を見たら面白かったので、最新の第2話後編まで一気に見てしまいました。
私は「とらドラ!」はほとんど知りません(汗)。タイトルを知っている程度です。
東方ととらドラのパロディものみたいですが、コメントとかを見ると、とらドラ成分はだいぶ少ないみたいですね。とらドラを知らない私でも普通に楽しめましたし。

「咲夜が紅魔館に来てメイドになるまで」という、公式作品では描かれていない部分を丁寧に描いていたのが良かったです。

咲夜は、細かい心情とかも全部語ってくれて、そのぶん感情移入できました。

美鈴は、このフランクさがいいですね~。ジェイソン?を退治できてしまうぐらい実力者として描かれているのも良い感じ。

パチュリーはとことん体力がない虚弱体質っぽく描かれていて、まさに「紫もやし」。パチュリーの体力の無さも、けっこう描かれることってないので、これも良い感じ。パチュリーが咲夜の時止め能力を聞いて「それだけの力、もったいない」と言っているあたりが個人的に好きです。パチュリーの素の部分が出ている感じで。魔法使いに老人が多い~のあたりは「あー、そうなのかー」という感じで納得できました。

妖精メイドについてもけっこう言及されていたのがよかったです。質より量、ふらふら遊んでいてもいい、ときいて私も妖精メイドになりたいとか思ってしまいました。

2話後編、咲夜が素数数えたあたりからはほとんど台詞のみで動きが少なく、ちょっと冗長に感じてしまいました。
引っ張りすぎて中身が薄くなってしまってはもったいないと思うので、どこかキリのいいところで完結させてほしいです。
[PR]

by tohotoho2 | 2009-06-19 05:30 | 東方動画

<< Grimoire of Mar... 四国初の東方オンリー同人イベン... >>