東方夜伽話 作品集25 「ライア」様 『博麗式貞操結界 』   

2010年 11月 23日

東方夜伽話の感想。

作品集25
『博麗式貞操結界 』
作者「ライア」様



博麗霊夢、東風谷早苗がメイン。



感想は下↓に。












感想。



霊夢と早苗の百合!二人ともふたなり!
私の好き要素がてんこもり!

お札を普段貞操代わりにしている、というアイデアが良いですね。
普段我慢している分、いざ本番になったときが激しくて、そのギャップがいいです。
ふたなりの描写が細かく書かれていて、実用度大です。


早苗が射精しているときに、霊夢がさらに膣に指を入れて刺激させて、早苗がどんどん連続で射精してしまう、というのがいいです。だいたい射精といえば1回出たらそれっきりなので、このシーンみたいに射精が止まらない!というのは珍しい気がします。
女の子なのに、射精が続いてしまって止まらない!素敵シチュエーションです。


最初のほうに、霊夢の元にやってきた早苗のスカート(袴)の前が、男根のせいで盛り上がっている、という描写があるのがいいですね。
ふたなりの場合の男根は、性交のときだけその存在を主張するのではなくて、日常のときでも存在を主張してほしいです。
男根は、フェラや挿入のときだけではなく、普段のシーンでもちゃんと「生えている」ことを描いてほしいのです!
女の子に男根が生えているなんて、やっぱり異常なことなわけだから、日常生活でもいろいろと困るはず。この話の早苗みたいに、スカートが盛り上がって男根が生えていることが周りに分かってしまう……という描写があったりすると、私はとても興奮します。


ラストの射命丸文の登場は、ちょっと蛇足のような気がします。
文も加わって、乱交みたいなことになるわけでもなく、これの続編が作られるというわけでもなく。ただ文が登場して、そこで終わり。これだったら、文も加わってもう1回戦!というところまで書いてほしかったなぁ。もしくは、文が出てくる前のところですっぱり終わらせるとか。
文も加わったその後を読者自ら妄想して楽しむ、というのもありかもですが。
[PR]

by tohotoho2 | 2010-11-23 08:14

<< 東方夜伽話 作品集25 「たと... 東方妖々夢対東方緋想天 メルラ... >>